2006/09/24 日曜日 

さよなら くりでん

二日目も良いお天気です。どれが栗駒山でしょうかね。帰りは、ホテルの送迎バスで、栗駒駅まで送っていただきました。

img_90978_3.jpg

栗駒駅は、上りと下りがすれちがいます。単線ですので、駅員さんからタブレットを受け取ると、出発できます。

img_90979_3.jpg img_90980_3.jpg

終点の細倉マインパーク駅で下車し、細倉マインパークに行きました。リフトに乗って展望台まで行き、555mのスライダーを滑っております。ゆうだいくん、気に入ったようで、2回、乗りました。

img_90982_3.jpg img_90983_3.jpg

ここは、坑道を見学できます。777mで、途中、砂金の採掘を体験しました。ゆうだいくん、気に入ったようで、2回もチャレンジしました。

img_90984_3.jpg

もっと遊びたがるゆうだいくんを説得し、帰路へ。田園地帯を走るくりでん。ススキも色づき、秋の気配です。よく見ると、稲刈り後の稲の干し方が、九州とは違いますね。めずらしいです。

img_90985_3.jpg img_90981_3.jpg

沢辺駅で、くりでんを下車。記念グッズを購入。

img_90986_3.jpg

タクシーに乗って、くりこま高原駅へ。新幹線やまびこと連結したつばさに乗って宇都宮駅へ。宇都宮駅から湘南新宿ラインに乗って横浜駅へ。充実した週末でした。

img_90987_3.jpg img_90988_3.jpg


TrackBack URL :
2006/09/23 土曜日 

仙台城

仙台駅で途中下車し、観光バス るーぷる仙台に乗って仙台城 通称青葉城へ。といっても、お城は、消失して存在せず。伊達政宗の銅像を見学。

img_90965_3.jpg


TrackBack URL :

さよなら くりでん

来年3月で廃線になるというので、岩手県との県境にある宮城県栗原市のくりはら田園鉄道 通称くりでんに乗ることにしました。

東京駅から新幹線つばさと連結したMAXやまびこに乗って福島駅へ。福島駅で下車して、つばさが切り離されるところを見ました。

img_90960_3.jpg img_90961_3.jpg

福島駅から快速仙台シティラビットに乗って仙台駅へ。ドアは、手動の開閉式でした。運転席の横で見ていると、小学生の鉄っちゃんと仲良くなりました。

img_90962_3.jpg img_90963_3.jpg

仙台駅で途中下車し、観光バス るーぷる仙台に乗って仙台城 通称青葉城へ。といっても、お城は、消失して存在せず。伊達政宗の銅像を見学。

img_90964_3.jpg img_90966_3.jpg

img_90965_3.jpg

仙台駅から東北本線に乗って石越駅へ。

img_90967_3.jpg

ついにやってきました。くりはら田園鉄道の石越駅からくりでんに乗って栗駒駅へ。くりでんの車体の色は、赤というより、ワインレッドといった感じ。単線、1両編成、ディーゼルカーです。ワンマンカーなので、乗るときに整理券をとり、降りるときに料金箱へ料金と一緒に入れます。シートの色は、青で、ボックス席もありました。

img_90968_3.jpg img_90969_3.jpg

img_90970_3.jpg img_90971_3.jpg

img_90972_3.jpg img_90973_3.jpg

img_90974_3.jpg

img_90975_3.jpg img_90977_3.jpg

まだ明かるい17時前に到着しましたが、すでに最終バスは行った後。仕方が無いのでタクシーで、宿泊先のホテル ハイルザーム栗駒へ。プールを楽しみにしていましたが、18時までということで、15分くらいしか、泳げませんでした。


TrackBack URL :
2006/09/10 日曜日 

しながわ水族館

しながわ水族館は、京浜急行線の大森海岸駅から歩約8分です。水族館といえば、やっぱり、しながわ水族館ですね。

ここには、トンネルの水槽があり、足の下や頭の上を魚が泳ぐのを見れます。イルカのショウも見れます。ゆうだいくんと見ようと思いましたが、ゆうだいくん、待つのが嫌いなんですよね。着席して5分も待たずに出て行っちゃいました。

ゆうだいくん、それなりに楽しんでいるようですが、一番好きなのは、隣りの公園ですね。鬼ごっこやアスレチックで遊びます。お子ちゃまですからね。

img_60941_3.jpg img_60942_3.jpg


TrackBack URL :
2006/09/03 日曜日 

筑波山ホテル青木屋

筑波山に登った後は、筑波山ホテル青木屋さんで汗を流して帰りました。

泉質:単純アルカリ性単純泉

効能: 神経痛、など

住所:茨城県つくば市筑波753-1

img_60907_3.jpg


TrackBack URL :

つくばエクスプレス 筑波山

つくばエクスプレスが開通し、2度目の乗車です。ゆうだいくん、早いのが好きなようです。先頭車両で、ゆうだいくんを抱っこし、行く先を眺めます。途中で寝ちゃいましたが。

img_6090_31.jpg

終点のつくば駅で下車。バスに乗って筑波山にやってきました。まずは、筑波観光鉄道の筑波山ロープウェイに乗り、女体山に登りました。

img_60902_3.jpg

岩山に上っては、景色を堪能しました。ゆうだいくん、高いところも大丈夫のようです。見ているこちらが、落ちないか心配しました。

img_60903_3.jpg img_60904_3.jpg

img_60905_3.jpg

筑波山ロープウェイの女体山駅から筑波山ケーブルカーの筑波山頂駅まで歩いていけます。ということで、帰りは、ケーブルカーに乗って下山しました。ゆうだいくん、ロープウェイとケーブルカーに一度に乗れて大満足でした。

img_60906_3.jpg

帰りは、温泉に入って帰りました。


TrackBack URL :

Copyright © 2007-2009 Triumph Co.,Ltd. All rights reserved.