ゴルフと認知症予防

最近、簡単なミスが増えたり、物忘れが多くなってきたように感じており、若年性痴呆症ではないかと心配している今日この頃です。

今朝、ゴルフと認知症の要望との関係の記事を拝見しました。なにやら、ゴルフは、認知症予防の効果があるらしいです。

プレー中に歩いたり、次にどのクラブで打とうかと考えたり、一緒にプレイする人とコミュニケーションをとったりするのが良いらしいです。

ゴルフを始めて早8年目、未だ100を切れないで苦労しており、そろそろ引退かと思いましたが、このまま続けていこうかと思います。

同じクラブを使ったり、何度も打ってしまったりするので、自分の打数を覚えていられず、スコアカードにメモっていますが、それでも頭を使っていることになるですかね。

まあ、体を動かす分には問題ないし、ボケ防止の意味でも、もうしばらく続けてみましょう。

Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright © 2007-2009 Triumph Co.,Ltd. All rights reserved.